本文へ移動

輸入車メンテブログ

輸入車メンテブログ

シトロエンC4ピカソの多数作業

2021-12-27
カテゴリ:輸入車メンテナンス
チェック
大量の部品を取り外しながら作業していきます!
当初の目的以外に不良個所は盛沢山です。。。
取引業者さんからのご紹介で当初はターボチャージャ―の交換のご依頼でした

まぁ~これを交換するにもターボ以外の部品を多数とり外さないといけないので大変なんですが。。。

いざ点検してみると、オイル漏れと冷却水漏れのオンパレード

ターボを交換しても他に不良個所があればまた壊れる可能性大ですね。。。

お客様に説明させていただき、お見積りにもご了解が出たので作業開始です

もちろん作業中に追加が出る可能性がある事もご了解の上でです

オイル漏れは主にシリンダーヘッドカバーガスケットと、ターボチャージャーからでしたがEGSタンクからも漏れていますね。。。

冷却水漏れのウォーターポンプ交換を含め、この際すべて作業させていただきます

なかなかの作業項目でしたが、最終は途中で見つけた残量不足Fブレーキパッドを低ダストを交換し作業は完了しました

ボルトが再利用不可なぐらいダメだったり、至る所のホースがダメだったりで見つけては注文を繰り返したので時間かかりました。。。

この作業の3か月後に今度は車検でご入庫がありましたが、流石はフランス車。

漏れ箇所が再発しているわけではないですが、その他に不良個所はまたまた盛沢山。。。

ヘッドライトが点灯しないので流石にマズいのでこれは作業済み、その他はご相談上で車検がパスする最低限で終わらせています。

作業省略した箇所を作業の際は、またご連絡ください。

ご利用ありがとうございました


(代表:遠藤)
多数の作業にお時間を頂きました。。。
EGSタンク交換
EGSタンク交換済み
ウォーターポンプ交換
ウォーターホースも交換
低ダストでパッド交換済み
有限会社オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29番地1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.国産車整備
2.輸入車整備
3.車両販売
4.商品紹介
5.ボディメンテナンス
1
7
4
3
1
4
TOPへ戻る