本文へ移動

輸入車メンテブログ

輸入車メンテブログ

TPMSセンサーをアクティブ化(フォード エクスプローラー )

2022-05-18
カテゴリ:輸入車メンテナンス
チェック
初めてご来店のフォード エクスプローラー!
ご購入されたときから警告灯が点灯していたみたいです。。。
初めてご来店のお客様は、当社のSNS(Instagram)をご覧にってくれているご新規様

最近ご購入されたエクスプローラーに、もともと付いているはずのTPMSセンサーが付いていないので、お客様の方でタイヤに組み込んでくるので設定してほしいとの事です

今回使用した機種は当社が所有しているTPMS診断ツールとは違いますが、同機能の『MaxiTPMS TS508』を使用してみます。

もうセンサーが取付されているので、車両の方に診断ツールを繋いで作業開始。

4本のホイールに近づいて1本づつ設定していきます。

最終は、入っていたフォルトコード(故障コード)を消去して設定は完了です

以前にこの作業後に納車して帰宅中に再度、メーター内に警告が出たことがあると聞いた事があるので十分に走行してテスト済みです

お客様に指定されたタイヤエアー圧力に調整して、その表示がメーター内に出る事を確認して全て完了

完成納車済みとなります

このお車は購入されたばかりのようで、また今度エンジンオイル交換の時にご連絡が頂ける予定。

これから宜しくお願い致します

初めてのご利用ありがとうございました



という事で、当社ではTPMS診断ツールを完備しています

上記の診断ツールと同内容の事が出来る、『TPMS専用テスター LAUNCH CRT511 』を完備

機能としては、ステータスの読出し

1.Read ECUセンサーID
2.センサIDとECU IDの一致条件を確認
3.DTCをECUから読み取り、DTCを消去
4.DTCの詳細な説明を表示

から、プログラミング

1.アクティベーションによるコピー
2.手動入力によるコピー
3.自動作成
4.OBDによるコピー

が、可能です

Tire Pressure Monitoring System(タイヤ プレッシャー モニタリング システム)と呼ばれている『TPMS』は、今現在は輸入車に多く採用されています。

タイヤ空気圧を管理するセンサーで、アメ車の場合はタイヤローテーションでタイヤの位置が変わるだけで再設定が必要になる事も、、、

交換や、交換の際の設定などでお困りの方はお気軽にお問い合わせください


(代表:遠藤)
もちろんTPMSセンサーも常時在庫しています('◇')ゞ
当社のインスタはこちらへ(^^)/
GLOBAL CARS
有限会社 オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29-1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.輸入車整備
2.国産車整備
3.各種メンテナンス
4.新車・中古車販売
5.鈑金塗装修理
6.自動車保険
2
1
4
6
6
7
TOPへ戻る