本文へ移動

ボディーメンテブログ

ボディーメンテブログ

大事な~大事な~フロントガラス!

2022-05-14
カテゴリ:ボディーメンテブログ
チェックNEW
稀に修理中に割れてしまう事もあります。。。
実際走行するのに大事なフロントガラス!メンテは重要です(^^)/
避けようがない飛び石によるフロントガラス破損。。。

アテンザは飛び石が当たって直ぐに傷が走ってしまった例で、ルーミーカスタムは傷を修理しようとしましたが走ってしまった例となります。

ルーミーカスタムについてはビックリかもしれませんが、、、

既に100円玉程の傷が走っていて、傷も見た目かなり深め

交換すれば15万円ッって事もあり、修理で傷が走らなくなればって事での修理でした。

作業者は慎重に作業を進めましたが、結果は残念。。。

この深い傷の見えない奥で複雑に割れていたって事になります、、、

急遽、ガラス交換に方向転換です

2台共に、自動車保険で対応しています。

最近のお車になると、交換後にエーミング作業が必要となってくるのでこの作業代も含めると自費で交換するのはちょっと。。。ですね

ちなみにエーミングとは

『エーミングとは、電子制御装置が正しく作動するための校正・調整作業です。
具体的には、レーダーセンサーや音波センサーのついた外装類の脱着や、カメラが付いたフロントガラスの交換、フレーム修正を伴う板金塗装を行ったとき先進安全装置を正しく作動させるために行う校正作業です。』

ある保険会社さんのHPにこうありました。

確かにフロントガラスにカメラが付いているので、交換すれば調整が必要となるのは必然ですね

以上~フロントガラス交換の2台、アテンザとルーミーカスタムでした。


フロントガラスは大事だよって事で

視界確保が絶対条件なので傷が走ってしまったら問題外ですが、水垢やウロコが付いて汚れてしまっていても視界が悪くなります。

自社所有のMINI(R60)が最近ちょっと気になってきたので、水垢/ウロコの除去作業をやってみました。

雨が降るまで分かりませんでしたが、水垢/ウロコの除去作業+撥水コーディング施工で大雨でも小雨でも視界はバッチリ

ワイパーの掃け具合もかなり改善されたので良かったです

自動運転で全てがカメラにならない限り、フロントガラスを通して視界を確保し運転する事はまだまだ続きます。

でも使用していくなかで、水垢やウロコで汚れてしまうのはこれもまた仕方ない事。。。

改善する方法はありますので、お悩みの方はご相談くださいませ~

(代表:遠藤)
水垢やウロコ取りするだけで、ワイパーの掃けも良くなり視界は良くなります!!!
有限会社オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29番地1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.国産車整備
2.輸入車整備
3.車両販売
4.商品紹介
5.ボディメンテナンス
1
7
4
3
2
9
TOPへ戻る