本文へ移動

ボディーメンテブログ

ボディーメンテブログ

自動車ガラス屋さん??現象

2022-08-14
カテゴリ:ボディーメンテブログ
チェック
当社で新車販売の2台(ルーミー&ワゴンR)
次から次へとフロントガラス交換依頼が、、、
避けようがない飛び石によるフロントガラス割れ

そんな4台となります。。。

1台目のルーミーXは、当社で新車販売させていただきはや1年が経ちました

https://car-endo.jp/pages/51/detail=1/b_id=199/r_id=1216/block199_limit=20#block199-1216

法定点検のご依頼でしたが、その前に残念ながら飛び石被害を受けたフロントガラスを交換です。。。

約1年使用ですが、走行はもう2万㌔オーバーとなるお車

点検後に消耗品交換で完了しています

2台目も当社で新車販売させていただいたワゴンR。

https://car-endo.jp/pages/51/detail=1/b_id=199/r_id=1231/block199_limit=20#block199-1231

新しいお車のフロントガラス交換が続きます。。。

新しいお車には安全装置が装着されているので、フロントガラス交換後にはエーミング作業が必要。

エーミングとは

『電子制御装置が正しく作動するための校正・調整作業』

とあり、

具体的には、レーダーセンサーや音波センサーのついた外装類の脱着や、カメラが付いたフロントガラスの交換、フレーム修正を伴う板金塗装を行ったとき先進安全装置を正しく作動させるために行う校正作業の事を言います。

3台目のスペーシアもH28年式ですが、安全装置付きとなっていますのでエーミング作業が必要でした

今回の分で唯一エーミング作業が必要なかったは、最後に登場のH24年式プリウス。

ですが、さすがは乗用車のフロントガラスという事で軽く10万円は突破します。。。


というわけで、この時は流石にガラス屋さん??と思ってしまったフロントガラス交換4台でした。

最近の新車には安全装置が付いているのは当たり前になってきて、そうなるとフロントガラスにカメラが付いています。

という事は、ガラス交換の際にカメラを脱着することになるので正しくカメラが取り付けれらているかの校正・調整が必要なのもこれまた当たり前の話です。

その分、フロントガラス交換費用は増えるわけなんですが、、、

専門店ではありませんが、自動車ガラスについてのご相談も受け付けています

お気軽にお問い合わせくださいませ~


(代表:遠藤)
H24年式のプリウスのみ安全装置無しです('◇')ゞ
GLOBAL CARS
有限会社 オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29-1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.輸入車整備
2.国産車整備
3.各種メンテナンス
4.新車・中古車販売
5.鈑金塗装修理
6.自動車保険
2
1
4
6
5
1
TOPへ戻る