本文へ移動

国産車メンテブログ

国産車メンテブログ

27年前のアルト車検整備

2021-03-17
カテゴリ:国産車メンテナンス
チェック
分解しないと分からないって事もあります
車検整備中
分解すると。。。
ローターも交換しました
当社で初めての車検整備ご入庫となります
当社は初めてのご利用の方からの車検整備のご依頼です。

27年前のアルトですが、車庫保管の為に外観はとてもきれいな状態です 

走行は3万㌔弱。

試乗テストでも特に違和感等もなかったので、今までのメンテナンス状況にもよりますが直ぐに終わるだろう~と思っていました。

が、とんでもない。。。 

ブレーキパッドは、ちょうど交換残量となっていたので交換していると、キャリパーピストンが戻らない。。。

リフトアップで点検したときは手で軽く回っていたのですが。。。

Rブレーキホイールシリンダーに少量の漏れがあったので、年式的に仕方ないか??と思いながらカップキット(ホイールシリンダーのゴム類)を交換していると内部の錆具合がとんでもない状態。。。

結局はホイールシリンダーごとの交換なりました 

ふたを開けると時間のかかる(あとから部品注文が続いて)車検となりましたが、無事に作業は完了です 

ブレーキ関係以外には、もう~いつ交換したか分からないエンジンオイルを添加剤(SOD-1プラス)施工して交換済み 

その他にも作業しておいた方が良い箇所がありましたが。。。年間走行距離を考えてこのぐらいにしておきます。

納品書にも記載していますが、お聞きしたところ今までタイミングベルトを交換したことが無いとのこと。。。距離的にはそうなんですが。。。使用年数から要交換です。

その他作業含め、作業実施の場合はいつでもご連絡ください 

初めての当社での車検整備でのご利用~ありがとうございました。


(代表:遠藤)
重要部品のブレーキは徹底メンテナンスです
Rブレーキ
ピストンを磨いても再利用できる状態ではない
エアーエレメント交換
有限会社オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29番地1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977
MAIL:info@car-endo.jp
1.国産車整備
2.輸入車整備
3.車両販売
4.商品紹介
5.ボディメンテナンス
1
1
3
5
7
1
TOPへ戻る