本文へ移動

輸入車メンテブログ

輸入車メンテブログ

アウディ2台の冷却水漏れ。。。

2023-02-18
カテゴリ:輸入車メンテナンス
チェック
アウディ A4オールロード
そんな簡単に漏れないで欲しい金額の部品です。。。
1台目は、まだ新しいH30年式のA4オールロード。

他社さんで中古購入されたようで、その後まもなくでの冷却水漏れとなります

オーナー様は冷却水が減るなぁ~と補充していたようですが、いよいよおかしいとの事で当社にご来店。

もはや定番とも言えるウォーターポンプからの漏れを確認いたしました。。。

販売店さんとのやり取りはどうなったのかは、当社としては分かりませんが修理見積にご了承が貰えたので作業済みとなります

当社のご近所にお住まいなので、リフトアップ作業中に持ち込みスタッドレスタイヤをバランス調整して交換しています。

走行後の再リフトアップチェックも良好となりますので、完成納車済みです。

続いてのTTクーペは、かなり前に冷却水漏れのご連絡がありお見積りを提示させていただいたお車。

あれから月日が経ったので、もう修理済みかと思っていましたが、どうも忙しくてまだ未修理だったみたいです。。。

再度ご連絡をいただいたので、部品を取り寄せ作業させていただきました

この時に発見したエンジンオイル漏れも、定番箇所。

エンジンのフロントカバーガスケット、カムマグネットガスケット、Oリングを交換してエンジンオイルを添加剤施工をプラスして交換しています。

同時に点検のご要望があった、バッテリーはテスター診断結果が悪いので追加交換。

画像のようにウォーターポンプは、漏れだしてから月日が経った感じになっていましたね。。。

冷却水漏れにエンジンオイル漏れがあったので、大事になる前に作業ができて良かったです


そんなこんなでアウディ2台の冷却水漏れによる、ウォーターポンプハウジングセットの交換+その他作業でした

と、軽く書いていますがこの冷却水が漏れる部品。。。

サーモスタットと一体になっている画像の大きな部品が、これまた高い。。。

今回ご紹介の2台は、そんな10万㌔オーバーとかではありません

1台は2万㌔ちょい、もう1台は5万㌔ちょいです~

幾ら定番と言えどそんな距離でダメになってもらっては困りますね。。。

しかも交換しにくいので、工賃もまぁまぁかかります。

修理代が高いから~と、そのままではエンジンがダメになるので修理は必須。。。

あとは部品をいかに安く手に入れるかになってきます。

当社では、優良社外品を使用して出来るだけ費用がかからないように修理することが可能

輸入車専門の部品商さんから取り寄せるので、ネットの何処の物か分からない部品とは違います

お困りの方は、お問い合わせくださいませ~


(代表:遠藤)
アウディ TT クーペ
GLOBAL CARS
有限会社 オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29-1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.輸入車整備
2.国産車整備
3.各種メンテナンス
4.新車・中古車販売
5.鈑金塗装修理
6.自動車保険
3
7
4
8
8
1
TOPへ戻る