本文へ移動

輸入車メンテブログ

輸入車メンテブログ

フリーランダーⅡの多数メンテナンス

2023-11-30
カテゴリ:輸入車メンテナンス
チェック
ホワイトから今のカラーへ全塗装したフリーランダーⅡ
圧送交換、ヘッドライトコーティング施工、タイヤ交換
圧送交換後の走りは?⇒加速が軽くなり良くなった!との事です( `ー´)ノ
ザっと撮影した画像をみながら、最近した作業した項目を洗い出してみると~

・車検時にATF圧送交換作業

・車検時にヘッドライトコーティング施工

・車検後にリモコンキー作成

・車検前にタイヤ全数交換(ミシュラン/プライマシーSUV+)

・車検1か月後にRドアロックアクチュエーター交換

などなど

前からよく登場する、このカラーに全塗装済のみフリーランダーⅡですが

オーナー様とよくお話に出ていたATF圧送交換作業をやっと実施することができました

当社ではこの車種でも専用アタッチメントを完備していますので、作業は可能です

車検時にはもちろん上記以外にも、エンジンオイル&オイルフィルター交換(SOD-1プラス施工)に定期作業のブレーキフルード交換も作業済み。

車検後には最近反応が悪くなったという、リモコンキーを増設しています

(充電式で電池交換できないタイプです)

前回施工から3年が経過しているので、ご要望のヘッドライトコーティングも2回目の施工。

今回は当社でオススメしていた銘柄のタイヤで交換し、好評をいただき良かったです

そして一番苦労した作業が最後のRドアロックアクチュエーター交換。

車検納車後にご連絡があり、後ろのドアの片方が開かない~との事。。。

お預かりしていた時は、ルームクリーニング作業などで開け閉めしていたはずです。

なんだろう~???とお預かりし、症状を確認すると本当にまったく開く事が出来ません

ロックがかかったままなのか、アンロックにしても開く気配は全く無し

さてさて、どうしましょうかぁ

とりあえずはドアを開けたいのですが、内張りを外す必要あり

困り果てて、ネットで事例を調べてもそんな事例ありません。。。

そこで大活躍の工場長がなんとか内張りを破壊する事なく、ドアが閉まったまま内張りを取り外す事に成功

国内での事例はヒットしませんでしたが、海外で事例があるようで見つけることが出来ました。

海外での事例ではとてもダイナミックに、内張りを破壊していましたw

内張りが外れましたが、ここからドアを開けるまでがまた時間がかかった。。。

見たいところが見れずとスコープカメラを使用して手探りで、あ―でもないこーでもない~~

相当な時間がかかりましたが、なんとかドアを開ける事に成功

開ける事が出来ればあとは簡単。

診断結果からドアロックアクチュエーター不良と分かったので交換です

ここ数カ月で色々な作業を実施したフリーランダーⅡ。

日本であまり売れていないのか

海外サイトまで探しに行かないと事例が見つからなったドアの開閉不良には苦労しました。。。

後席だったのでまだ良かったですが、運転席とかでなったら最悪ですね。。。

でもなんとか改善できて良かったです

いつもご利用いただきありがとうございます。


(代表;遠藤)
開かずのドア。。。開ける事が出来ればあとは簡単です('◇')ゞ
GLOBAL CARS
有限会社 オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29-1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.輸入車整備
2.国産車整備
3.各種メンテナンス
4.新車・中古車販売
5.鈑金塗装修理
6.自動車保険
3
5
8
2
0
0
TOPへ戻る