本文へ移動

ボディーメンテブログ

ボディーメンテブログ

ホンダ シャトル 鈑金塗装修理

2023-08-31
カテゴリ:ボディーメンテブログ
チェック重要
落下物による損傷。。。なかなかのものです(-_-;)
予想ではそれていますが、前の事もあるので分かりませんね。。。
ちょっと色が合いにくいカラーです。。。(-_-;)
台風が3つも来ているらしいです。。。

日本に接近するのはまだ先のようですが、また進路が変わって上陸なんてなったら嫌ですね。。。

今回のケースは台風で無かったかも

なんですが、突風により積み上げていたパレットが飛んでしまい車に当たってしまったとご連絡がありました。

確認に行くと走行できない訳では無いですがボンネット、フェンダー、ヘッドライトに損傷あり。

突風って怖いですね。。。なかなかの損傷具合です

出勤中に会社の敷地内でのスタッフさんの車の損傷となりますので、双方に修理お見積りを提示してご了承を頂き作業開始となります。

ご相談の結果、損傷している左のヘッドライト、左フロントフェンダーパネルはリサイクルパーツを使用。

ボンネットはリサイクルパーツが無かったので、新品パーツを取り寄せて作業を進めていきます。

もちろん法人様の方でも保険は加入していたようなのですが、問い合わせるとこのケースは対象外だったようです

自費となるので費用をなるべく抑え、スタッフご本人様にもご納得いただけるように仕上げる事が必要

今回のボディーカラーは、ミスティックガーネット・パール。

ボディーコーティング無しの場合は、数年で色あせが出てくるカラーです。。。

色あせが出始めていましたが、出来るだけ合わせての塗装をさせていただいています

これは新品パーツを使用しても同じことなので、ご了承ください。

交換しない方のヘッドライトは、もう既にレンズが白褪せてきている状態。

出来るだけキレイな状態の左ヘッドライトのレンズは、そんな状態ではないので右は当社でヘッドライトコーティング済みです。

結構なお時間をいただきましたが無事に完成し、ご本人様にも確認してもらい納車済みとなります

ボディーメンテナンス

次から次へと来る台風に、気候変動による災害。。。

昔と違って情報はすぐにスマホで得る事ができるので、出来るだけ早めの対応が肝心ですね

何も起きていない時にする予防策は、暴風雨の中するのより数倍簡単なハズです

車は修理すれば大丈夫ですが、損害が無いに越したことはありません。

皆さんも早めの対応を~

お気を付けください。


(代表:遠藤)
お時間いただきましたが双方ご納得での修理となります('◇')ゞ
GLOBAL CARS
有限会社 オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29-1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.輸入車整備
2.国産車整備
3.各種メンテナンス
4.新車・中古車販売
5.鈑金塗装修理
6.自動車保険
3
9
3
3
9
8
TOPへ戻る