本文へ移動

国産車メンテブログ

国産車メンテブログ

フォレスター法点(ATF圧送交換その他作業あり)

2020-11-23
カテゴリ:国産車メンテナンス
オススメチェック
お見積もりからご入庫までお時間をいただき申し訳ございません。。。
スバル フォレスター
スバル フォレスター
圧送交換開始
圧送交換開始!⇒
圧送交換中
圧送交換中!⇒
圧送交換完了
圧送交換完了!!
交換歴があるとの事ですが、汚れてましたね~ATF。。。
H22年式、15万キロオーバーのフォレスター。
以前から法定点検のご依頼があり、その時にATF圧送交換も同時作業という事でお見積もりをご連絡して約1か月以上。。。
当社の都合で(ちょっと入庫が混みあってしまって)なかなか予定が組めませんでしたが、ご入庫作業させていただきました上を指す人差し指(手のひらが手前)
法定点検結果の作業は、補器ベルトの摩耗/ひび割れ劣化で交換、バッテリーは確かに弱っていたので持込のもので交換、こちらも持込部品スタビライザーブッシュも交換済みですOK
続いてご依頼分のATF圧送交換です点滅している星
先ずはATオイルパン脱着してストレーナー交換となるんですが。。。前にも脱着したのか??ものすごい量の液体ガスケット。。。ビッシリと塗られています汗
当社ではこの作業は初めてです。。。というか、このお客様とは昨年末からのお付き合いです。。。
この大量の液体ガスケットを清掃するだけで数時間かかりましたがなんとかストレーナー交換完了いいね(手の指正面)
残すは圧送交換+SOD-1プラス施工作業となります。
画像のようにATFはみるみるうちに親油状態に色とりどりのきらきら
またどのように変化したか教えてください車(ワゴン)
圧送交換と同時に依頼があった、前後のデフオイルも交換して全作業完了といきたいとこでしたが。。。
このお客様とは昨年末からのお付き合いと書きましたが、初めてのご依頼作業はヘッドライトコーティング施工でした。
でもどうでしょう~赤い感嘆符と疑問符
1年も経過していないのにヘッドライト表面レンズは、色褪せてしまっています青ざめた顔
今年の夏ぐらいにヘッドライトコーティングを前に使用していた安価で作業も早く済むものから『B-one ヘッドライトコーティング』に切り替えました。
それは、いくら早く済んでも~安価でも~もちが悪いものに嫌気がさしていたからです。。。(以前使用していたものも業者さんは2年はもつって言ってましたが。。。)
今回はあまりに早い劣化具合だったのと、ご入庫のタイミングをこちらに合わせてくれた事もあり保証といういう事で無料で『B-one ヘッドライトコーティング』を施工済みいいね(手のひらが手前)
フォレスターは、異形レンズという事もあり通常は3万円以上の作業です。
『B-one ヘッドライトコーティング』は、導入してまだ数が月なので、当社ではまだ何年もつかどうかの事例はありませんが、施工トレーニングしてくれた業者さんの熱意具合からきっと長持ちする事を期待していますメガホン
昨年からのお付き合いとなるお客様ですが、お車好き具合は伝わってきます点滅している電球
これからも宜しくお願い致します。
今回もご利用ありがとうございました口を広げてにっこりした顔
(代表:遠藤)
適合ATFでペール缶(20L)使用して圧送交換済みです!!
液体ガスケットが。。。
鉄粉いっぱいです。。。
スタビブッシュ交換
ヘッドライトコーティング 施工前
施工前
ヘッドライトコーティング 施工後
施工後
B-one ヘッドライトコーティング
B-one ヘッドライトコーティング
有限会社オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29番地1
tel:0884-22-8182
fax:0884-22-7977
mail:info@car-endo.jp
1.国産車整備
2.輸入車整備
3.車両販売
4.商品紹介
5.アイテムリスト
0
9
6
3
4
3
TOPへ戻る