本文へ移動

輸入車メンテブログ

輸入車メンテブログ

ATF漏れ改善ついでに圧送交換(ベンツ107SL)

2020-12-18
カテゴリ:輸入車メンテナンス
チェック
当社のご利用は今回で2回目となります!
カッコいい車です!!
ATF圧送交換中
お時間をいただきました。。。
前に燃料漏れ(漏れというか。。。噴射する感じ)でお預かりした際に発見したATF漏れ汗
 
まぁまぁ~な漏れ具合をお客様と一緒に確認したので、ちょっと間をあけ今回はATF漏れ改善と同時に圧送交換でお預かりです。
 
主な漏れ箇所は単純にATオイルパン上を指す人差し指(手のひらが手前)
 
シーリングガスケットですが、年季の入ったお車のため新品交換します。
 
同時にATサイド部からも漏れているので、ブレーキバンドシーリングも車上で交換。
 
できると思っていたのですが。。。これが大変でなかなかスペースが無くてやりづらい水滴
 
結局は、プロペラシャフトを切り離してATを少しずらしての作業となりました。。。
 
ちょっと見積もりが甘かったです。。。(作業に必死になりすぎてここをバラした画像は撮り忘れです)
 
追加工賃にはしていないので、ご安心くださいねメガホン
 
全てのを復元してから、適合ATFで圧送交換開始突風
 
この車種はアタッチメントが必要です。
 
他社さんで定期的に交換していたとの事だったので、思ったほどの汚れではないですがそれでも圧送開始から終了すると、画像のように親油となりました色とりどりのきらきら
 
仕上げはロイヤルパープルATFを充填し、SOD-1プラスを規定量施工して完了ですいいね(手の指正面)
 
試乗テストも上々~ATF漏れも当然ですが改善されご来店の上で納車となりました。
 
次回はステアリング系の修理ですね。。。
 
試乗時にも感じましたが、不良個所は大体~掴んでいますのでまたご連絡ください電話
 
よろしくお願いいたします口を広げてにっこりした顔

(代表:遠藤)
ココの部品交換が時間がかかりました。。。
オイルパン,ストレーナーを交換
シーリングガスケットを掃除します
オイルパン組付け前
ATF圧送交換前
ATF圧送交換中
ATF圧送交換後
有限会社オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29番地1
tel:0884-22-8182
fax:0884-22-7977
mail:info@car-endo.jp
1.国産車整備
2.輸入車整備
3.車両販売
4.商品紹介
5.アイテムリスト
0
9
6
3
4
3
TOPへ戻る