本文へ移動

輸入車メンテブログ

輸入車メンテブログ

フィアット パンダ

2023-11-13
カテゴリ:輸入車メンテナンス
チェック
水漏れたち。。。(-_-;)
合計3度のご入庫、ありがとうございました('◇')ゞ
デビューからもう約40年ぐらい

まだまだ多くのファンから愛されているフィアット パンダ

初めてのご利用は、オーナー様が他店でご購入の初っ端から効かなかったというヒーター

ちょっとの点検で原因が分かりましたが、ラジエターから冷却水が漏れていますね。。。

こちらはサクっと交換して症状改善~ヒーターはガンガンに効くようになりました

この時はオイル漏れしているタペットカバーパッキン、オイルが付着していたスパークプラグも交換。

他に点検結果から不良と判断した、ひび割れだらけのフューエルホースに汚れまくっているエアーエレメント、補機ベルトも交換済み。

こんな状態なので汚れまくっていた、キャブレターは専用剤で洗浄しています。

最終はエンジンオイル&オイルフィルター交換(SOD-1施工)で完了です。

納車させていただいてから約1か月後。

今度はアイドリングが不安定になったとの事。。。

確かに1カ月前のアイドリングでは無い感じがします。

各種点検の結果から、ディストリビューター内部部品の劣化が原因と判断。

ディスキャップ、ローター、Oリング、ブレーカーと、若いメカニックには何の事?ってなる部品を交換し調整して完了いたしました

追加でご要望のタイヤローテションも作業済みでございます。

そして2回目の納車からまた1か月後。。。

何かにお気づきになったのかご来店があり、点検すると今度はヒーターコアからの冷却水漏れ。

特に旧車にはよくある事ですが、何かしらの漏れを改善すると次に弱っている箇所から漏れだします

次に漏れだす箇所は、ここより漏れているところがあったから圧力が逃げて今まで辛うじてもっていただけ。。。

オイル漏れ同様にあるある事例です

仕方ないのでヒーターコアは交換です。。。

追加でご要望があったので、ヘッドライトは脱着して修理しています。

かいつまみながらですが、初めてのご利用から1カ月ごとにご入庫することとなったフィアット パンダでした。

聞くと、当社に初めてくる前はずっと違う車屋さんに入庫したままで全く動かしてなかったとの事。

初回の修理でエンジンも調子よくなりヒーターも効くようになったので、急に使用しだして車の方がビックリしてしまったのかなぁ

もちろん毎回のように旧車なので、作業後のチェックは念入りにして絶好調を確認して納車しています

そんなこんなで、今このブログを書いているのは11月13日。

最後の納車から約5カ月はご入庫無しです

ちょっと続いてしまったので、もうしばらくこのままで~って感じですね

でも何かお気づきの点がございましたらいつでもご連絡ください。

人も車も早期治療が肝心です

ご利用ありがとうございました

(代表:遠藤)
エンジン不調修理にヘッドライト修理です!
GLOBAL CARS
有限会社 オートサービスエンドウ
〒774-0015
徳島県阿南市才見町田中29-1
TEL:0884-22-8182
FAX:0884-22-7977

1.輸入車整備
2.国産車整備
3.各種メンテナンス
4.新車・中古車販売
5.鈑金塗装修理
6.自動車保険
3
7
4
8
9
6
TOPへ戻る